ガーデニングがお好き | お花談義&スイーツ&写真自慢がメインです。癒されてね(^O^☆♪

間取り

しだすずの仕事は、内装を中心とした設計、現場立ち合いが主な内容です。
男性的な中身でもあります。
(本日も都内で職人さんの手仕事を眺めているんですよ)

若いときは、美容師でした。25年間従事してきましたよ。
インテリアが大好きで、建築士になっちゃった(笑)
その前に、インテリアコーディネーターにもなっていました。

新聞のチラシって面白い。特に間取りの中身が面白いのは、
仕事の影響ですわね。


そこで、
本題に入る前に応援ポチっとよろしくお願いします!
           
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村



こんなものに注目してみました。

IMG_1361.jpg
築平成10年・・・16年ということですね。
大きさは壁芯で83.02㎡・・・ご注意ね。壁の中心から数えての数値なので、
実際の広さは、何割か引きましょうね。おおよそ80㎡としましょうか。

リフォーム済みで売りに出されています・・・こんな間取りできれいになってもいやですけれど(笑)

そこで、いろいろと内装工事してみました(笑)
こんなことをしてレッスンするんですよ。


IMG_1366.jpg


画面上部の右に玄関があります。ポーチがあって、玄関。
薄くなっていますのでごめんなさいね。

想像してみてください。
自分が3Dで歩いているところを。
作図試験では、自分が実際にそこにいるような感覚で、計画するとスムーズな回答が生まれます。

玄関から入って、靴を脱いで、廊下をわたって、リビングに。
さあ、スタート。


青丸部分は、トイレになっているんですが、こんな間取りでは使いずらいでしょう~。
緑丸の洗面所に移動させちゃいます。

そうすると、お風呂・洗面所・トイレの順になりますね。解決!


和室をつぶして、LDKを広くしちゃいます。壁(紫矢印)と障子も取ってしまって、
約33㎡のLDKになるんですね(黄色枠)。約20畳。広々としました。



小さい洋室が3つあっても困ります。
壁を全部取り払ってもよし、赤矢印の壁を壊して、ピンク枠にしても、
青矢印の壁を壊して、緑枠にしてもいいわ。

これでどちらかのお部屋が広くなって悠々。



収納がいっぱいほしいですよね。
隣との境にあるリビングの壁に、作り付けの収納家具を作れば、さっぱりとしたお部屋ができますよ。


な~~~~んて、いろいろいじくりまわして遊びます。
チラシ広告は大事な遊び道具になっています。


お知らせ!!
応募してね。21日までですよ、待ってま~~~す。
 こちらよ!  
秋の大盤振る舞い!



今日もご訪問ありがとうございました。

投票に参加しております。お気に召したら、クリックしてくださいね。
            

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

名刺印刷の名刺駅が送る筆





Category : 仕事
Posted by しだすず on  | 12 comments 

12 Comments

ワタモス says...""
マンションだと真ん中の部屋用に室外機置き場っていうのがちゃんとあるんですね

最近は間仕切りが減ってますよね
リビングも大きい

私も考えちゃいました
玄関すぐ洗面所でお風呂 トイレがいいかな~
でもトイレの後の手を洗うのが・・やっぱり風呂 洗面 トイレかな?

お部屋は 一つ壁とって
でも個室にはしたいから 移動式の壁を入れたいな~
ゆくゆくは 大きな寝室と 納戸になるように

気楽に考えると楽しいですね
実際・・となると難しいですが
2014.09.18 11:23 | URL | #- [edit]
もも says...""
想像で夢膨らみますねヾ(〃^∇^)ノ 

いろんな面で失敗して使いづらい我が家・・・
我が家の間取りを、しだすずさんに見てもらったら大改造でワクワクできると思いますよ(笑)

インテリア好きが高じて建築士さんなんて素晴らしいです!
しだすずさんに見てもらったら、すごい使いくなりそうですね( *´艸`)
こういうのって風水や方角も取り入れるんだろうか。。。
2014.09.18 14:21 | URL | #- [edit]
harami says..."すごいぃいい!!!"
広告・・・こんな風に見たことないです。見ても、まったく、ここをこうしようとか・・思いつかないです(笑)しだすずさん、プロです。カメラも、スイーツ作りもインテリアも・・自分には全くセンスがないので・・いいなぁ・・羨ましいなぁ・・尊敬です!!!!!

アレンジのお花、キャンドルつけて・・すごく素敵ですね♪♪キャンドルつけた様子も見てみたいです!!
2014.09.18 16:04 | URL | #- [edit]
おかゆかゆ says..."本題に入る前の応援ポッチは基本(笑"
おお!チラシで遊んで見えるんですね~(*´∀`*)
なるほどそういうお仕事なのですね!

うえーん!
もっとゆっくりブログ読んで、応募もしたいのに
子供らが2人ともダウンしちゃいました!( ;∀;)
(小学校と幼稚園、二つから「お迎えにきてください」の連絡アリ・・・)

というわけで応援とコメント、駆け足で失礼ます!また来ますね!!
2014.09.18 16:17 | URL | #- [edit]
あすみん says..."こんばんわー"
にゃるほど!!
こういうところでも勉強しちゃうですか(^^;すごい。

うちをリフォームするときにもお願いしたいくらいだわ。

うちも土地が小さいからなあ(@@

たかが知れてるのです(TT)

やっぱり好きだから、仕事になるんだよねーっ^^
2014.09.18 20:51 | URL | #- [edit]
おがっこ says..."へへぇ~"
そういうお仕事されていたのですか!?
ワタクシはどちらかというと今は
建築現場に入って設備つけるお仕事…

ワタクシも新築の現場活きながらいろいろ考えちゃいます。
2014.09.18 23:34 | URL | #- [edit]
しだすず says..."うわぁ~~真剣!!"
ワタモスさま

間取り講座、喜んでいただけて嬉しいです❤
室外機、大概ベランダと通路側になりますが、
お部屋が多いと、中間にもスペースを確保するんですね。

鉄筋コンクリートですと、スパンが大きく取れるので、壁を取り払っても大丈夫なんですね。
木造の場合は、特殊な構造以外は、柱や壁が頻繁に必要なんですよ。
構造計算にかかわってくるんですね~この計算が苦手でね(笑)

壁はフレキシブル(自由度のある)にすると将来的に便利ですよ。
そう、実際のリフォームになると制約もあるので面倒ですよね。
2014.09.19 21:54 | URL | #- [edit]
しだすず says...""
ももさま

今日もチラシを選別して、模索していました(笑)
使いづらいのは一番つらいですよね。
今は、動線を最重視していて、風の通りがいい間取りが一番ですよ。

我が家は東の玄関を開けると、西の窓に風が通過するので、ものが飛んで大変(笑)
通り過ぎですって(爆笑)

マンションも一軒家も一通り、縁起のいい角度にするんでしょうね~。
でも、抜け穴がありました。お塩盛ったり、ものを置いて運気を修正することも。

しだすずは、詳しくないのでわからないんですけれども、でも習いたいですよね。
2014.09.19 22:01 | URL | #- [edit]
しだすず says..."お勉強教材がいっぱい(笑)"
haramiさま

ビフォアアフターに出演したことがある先生に、
インテリアの学科を教えてもらったんですよ。

困難な立てつけの物件を、見事に変身させちゃうのには感心ですよね。
狭い部屋を広く演出できちゃうのも、お見事!!
よく勉強させてもらいました(笑)

今日は一軒家の新築の物件もあったので、大切にしまっておきました。
既存から同変革するか、むふむふ、楽しすぎですよ~~~!!

灯りを灯したのをいつかお届けしますね。お楽しみに!
2014.09.19 22:07 | URL | #- [edit]
しだすず says..."内装のお仕事"
おかゆかゆさま

そうなんです、こんな感じの内装業です。
実際のお仕事は、設計から担当したのでわぁお~です。

いま、配管工事で設備屋さんが四苦八苦しています。
あの一本線がこんなに大変なことになっている~~~と、
書いたのが、実際の工事の影響に与える困難さをしみじみと体感中です。

お子さんたち、具合はいかがですか?
早く良くなって、学校に幼稚園に行かれますよに♪
2014.09.19 22:13 | URL | #- [edit]
しだすず says..."題材がいっぱい♪"
あすみんさま

製図のレッスンで、考えもつかない問題が提示されるので、
泣きながら(半分冗談(笑))トレーニングしたことを思い出します。

実際の試験内容は、超簡単でこれでいいの??くらいでしたが、
緊張する会場では、簡単なのでさえミスする・・・
あっ、しだすずってあがらないタチなんだ・・・と再認識したのを思い出しました。

新聞の広告って捨てられちゃうものばかりですよね。
しかし、売りに出されている間取りは、
ある程度正確なので、いじくりまわすのが面白いですよ。
2014.09.19 22:24 | URL | #- [edit]
しだすず says..."おやや~~~"
おがっこさま

配線設備や配管設備のお仕事なんですね。
既存の建物を直すのは、ほんと大変ですね。

もとの製図がずれていたりで、内法で計算するしかないので混乱しちゃいます。
そこで誤差も生じるので、実際の場面と製図の上での計算が合いませんことよ(笑)

でも何とかスペースが取れているので良しとしました(笑)
誰も、しだすずが設計したとは知らなくて、後で「設計されたんですか!」と驚く(笑)
女の子も設計するんだよ~~と心で叫んだ(笑)
2014.09.19 22:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。